タグ:VC
コロナ禍でスタートアップの資金調達はどうなる??【ニューノーマル】
新型コロナウイルスの脅威により在宅勤務(WFH)が主流となりつつある中、スタートアップの新たな資金調達の形にはどのようなものが考えられるのであろうか?ニューノーマル時代における効率的な資金調達手段について解説する。
VC
2020.11.26
【注目はベトナム?】シンガポール発VCがコロナ禍でも積極投資する理由
新型コロナウイルスがアジア太平洋経済に悪影響を与える中、シンガポールを拠点にVCを運営するQualgroは投資意欲を保っている。同社幹部へのインタビューをもとに、東南アジアVC市場の動向やQualgro社の今後の展望について解説する。
Southeast Asia VC AI
2020.11.09
なぜベトナムは新型コロナ後に最も強い国として台頭する見込みがあるのか?
新型コロナ対策の優等生といわれるベトナムは、なぜ感染拡大の措置において功を奏したのか。3つの理由と今後の可能性について探る。
Southeast Asia Edtech スタートアップエコシステム VC
2020.11.09
【失敗しないプレゼン】VCや投資家の心を惹くピッチデッキの方法とは?
投資家からの出資を募るには、投資家が必要とする情報を端的にまとめたピッチデッキが必要となる。エンジェル投資家へのインタビュー内容を軸に効果的なピッチデッキの型について説明する。
VC
2020.11.09
総額460億円以上の資金調達:成長著しい西アフリカで大注目のFinTech
近年、西アフリカにおけるFinTech企業の成長が凄まじい。Techpoint Africaのレポートを基に、同地域におけるFinTech企業の動向や今後の発展に向けた期待について解説する。
Africa フィンテック ヘルスケア スタートアップエコシステム VC
2020.10.23
【ブラジル】Googleが黒人創業者向けのファンドを設立した理由
「反黒人差別運動(Black Lives Matter運動)」が世界中で広がる中、人種差別撲滅に対する企業側の貢献も求められ始めている。本記事では、Googleが設立したBlack Founders Fundについて解説する。
Latin America VC スタートアップエコシステム
2020.10.15
VC投資の未来:シリコンバレーよりも、アジアを見据えるべき理由
2019年の調査レポートによると、VCの資金調達の世界的な中心地として、2020年までにはアジアが北米を追い抜くと予測されていた。VC投資では今後、アジアの重要性が高まることが期待されている。その理由と現状の課題を紹介する。
Southeast Asia East Asia VC スタートアップエコシステム North America
2020.10.15
スタートアップの失敗を減らすための5つの方法とは?
スタートアップ企業の92%が最初の3年間で廃業すると言われる。本記事では、ベンチャー・ビルダーの視点から、スタートアップ企業が失敗する上位5つの理由とその対処法について解説する。
VC マーケティング スタートアップエコシステム
2020.10.12
【南米の今】ソフトバンクはコロナ禍でも観光業に期待している??
ソフトバンクはインドのユニコーン「Oyo」と共に、南米の観光業界に対して大きな投資を行っている。コロナ禍にあってもその先を見据えて投資が行われる南米の観光業とは?
Latin America 旅行 VC
2020.09.30
東南アジアでFintech市場が急成長を遂げているワケ
東南アジアでFintech市場が急成長を遂げている。同地域への出資を手掛けるVCのレポートを基にその背景について解説する。
ヘルスケア Southeast Asia フィンテック VC
2020.09.18
圧倒的成長を遂げるケニア: コロナ禍のイノベーションに必要な支援とは?
過去10年間で圧倒的な発展を遂げてきたケニアのスタートアップエコシステム。アフリカにも新型コロナウイルス(COVID-19)の脅威が迫る中、発展の継続にはイノベーションハブの存続とそれを支援する政府の戦略が必要である。
Africa VC HR スタートアップエコシステム 研究機関
2020.09.09
【教育・テクノロジー・リモート】コロナ禍でEdTechが投資家の注目を集めているワケ
新型コロナウイルスによる感染拡大リスクを受け、各国の教育機関が一次閉鎖に追い込まれている。そのような中、注目され始めているEdTech分野とはどのようなものなのだろうか。
Southeast Asia 教育 Edtech 研究機関 VC スタートアップエコシステム
2020.09.08
アジアの可能性:エアバス社がアジアの新規事業に出資する理由
世界的な航空機メーカーであるAirbus。同社のVCであるrbus Venturesが最近シンガポールにおけるデビューを果たした。同ファンドのパートナーであるLewis Pinault氏のインタビューを軸に、Airbus Venturesのアジア太平洋地域における運営戦略について解説する。
VC Southeast Asia East Asia 通信 IoT AI サイバーセキュリティ スタートアップエコシステム
2020.09.03
ラオスにユニコーン企業が誕生する日
毎年経済発展を遂げているものの、スタートアップエコシステムの活発化が滞っているラオス。同国にユニコーン企業が誕生する日はくるのだろうか。3つの障害を軸に今後の課題について解説する。
Southeast Asia HR 人材採用 人材育成 マーケティング VC
2020.09.03
エジプトのフィンテックスタートアップMoneyFellows、シリーズAで400万ドルを調達
エジプトのフィンテックプラットフォームを手掛けるMoneyFellowsが400万ドルの出資を確保。同社のプラットフォームや今後の展望について解説する。
Africa VC
2020.09.03
なぜ東南アジアはエンジェル投資に最適なのか
東南アジアではベンチャーキャピタリストやPE(プライベートエクイティ)ファンド、法人投資家による資金調達が過去最高レベルに達している。同地域がエンジェル投資に最適な理由を探る。
Southeast Asia VC
2020.09.03
チリのエネルギー大手・Copec、コーポレート・ベンチャー・キャピタルのWind Venturesを設立
チリのエネルギー大手・Copecのコーポレート・ベンチャー・キャピタルであるWind Venturesが始動。コロナ禍で一般のベンチャー・キャピタルが投資の手を緩める中、コーポレート・ベンチャー・キャピタルにはどのような役割が求められているのだろうか。
Latin America VC エネルギー
2020.09.03
東南アジアの不動産テックは新型コロナ前の栄光を取り戻せるか?
不動産とテクノロジーを組み合わせた不動産テックが、都市化が進む東南アジアで台頭している。新型コロナウイルス感染症の影響をうけつつある同業界の、今後の成長性を分析する。
Southeast Asia スタートアップエコシステム VC
2020.09.03
ペルーのスタートアップ:盛り上がりをみせるエコシステム
ラテンアメリカ(中南米)のスタートアップシーンで、ペルーに注目が集まり始めている。充実した政府の支援プログラムとともに、課題やその現状を探る。
Latin America VC スタートアップエコシステム
2020.09.03
投資家の大規模離脱が生じる中、旅行・観光系スタートアップはどのように生き残っていくべきか
COVID-19による需要の低迷を受け苦境に立たされている旅行・観光系スタートアップ。継続的な成長が見込まれている業界ではあるものの、投資家による一時的な大規模離脱が生じ、倒産に追い込まれている企業も多い。旅行・観光系スタートアップの生き残りをかけた施策ならびに今後の展望について解説する。
旅行 スタートアップエコシステム VC
2020.09.03
コロナ禍においてスタートアップの投資家として考えていること
「Qualgro」の投資マネージャーであるWanying Zhang氏が、新型コロナウイルス感染症の大流行やBtoBビジネス、そしてニューノーマルについての考えを語る。
Southeast Asia VC
2020.09.03
東京拠点のサムライインキューベートが、アフリカのスタートアップに投資する理由
ベンチャーキャピタル(VC)のサムライインキュベートが(東京・港)が、アフリカ地域への投資を拡大している。その戦略やアフリカ市場への見解を深堀する。
VC Africa East Asia スタートアップエコシステム
2020.09.03
SPECIAL . 特集