Jun 30, 2020
 in 
Translated

チリの女性起業家発のスタートアップとは?

スタートアップシーンの盛り上がりが注目を浴びているチリ。同国の女性スタートアップ起業家による大躍進も目覚ましく、様々な業界で革新的なソリューションが提案され始めている。
この記事は翻訳転載であり、配信元または著者の許諾を得て配信しています。
Translated from
Translated from

CONTXTO

A media and data company for Latin America's startup, tech, and VC scene.

View the Original Article
この記事は翻訳転載であり、配信元または著者の許諾を得て配信しています。
Translated from

Contxto – チリのスタートアップエコシステムが大きな盛り上がりを示しているのは周知の事実であるが、これに伴い同国の女性創業者による成功事例も増えてきている。しかし、これらの事例は女性によるスタートアップが成功したという表面的な結果にのみスポットライトが当てられがちであり、その裏側にある創業時の課題、困難、工夫がなおざりにされていることも多い。

そこでContxtoは、様々な分野でイノベーションを起こす女性創業者の努力にスポットライトを当てるために下図のマーケットマップを作成した。

チリの女性起業化が立ち上げたスタートアップ

スタートアップ企業のトップに立つチリ人女性の多くに共通しているのは、彼女たちのルーツである。

実際、このリストに掲載されている創業者の多くは「Start-Up Chile」のアクセラレータープログラムである「The S Factory」の出身である。

これらのスタートアップに共通しているのは、幅広い分野にまたがる革新的かつ先進的な要素を売りにしていることである。

チリのエコシステムの中で女性にスポットライトを当てることで、彼女たちがあらゆる業界、製品開発のあらゆる段階、そして企業のあらゆる階層にいることが明らかになった。

以降では、女性創業家たちが考える今後の革新的なトレンドを簡単に紹介する。

AI関連イノベーター

チリは広大な国土を持つ国である。従い、多くの輸送・モビリティ関連の技術革新が生まれることは必然とも言える。Vanessa Peña氏が設立したOptiRouteは、人工知能(AI)を活用することでチリの広大な国土にまたがる物流を最適化している。

輸送効率化技術のヒントは、Sady Mailin Garzón Gómez氏Tessa Flippin氏が共同で設立したフィンテックLa Plataformaのような他業界の思いがけない場所でも発見されている。同社が提供するのは一般市民のための送金プラットフォームであり、国土が広く、かつ銀行口座を持たない市民の多いラテンアメリカにおいて必需サービスとなっている。

AIはまた、U-Plannerの創設者Carolina Arce氏の取り組みにより教育業界でも目にするようになってきている。同社は、デジタル化が進む学校などの教育機関が作成するデータを蓄積して、教育レベルの底上げに寄与するパターンを分析している。同社が提供するソリューションは、チリの次世代イノベーター創出に大きな影響を与えるという意味においてもその重要性は高いと言える。

固定観念を抑制せよ

美容・健康業界は、しばしば対面接客に伴うソフトスキルの差が勝負を分けるビジネスを連想させる。しかし、BePrettyBellas Shopの創業者であるImma Santisteban氏Karla Muñoz Rocha氏は、このような固定観念を否定している。彼女らは、テクノロジーの力を利用したビジネスプラットフォームを構築することで、美容・健康業界向けの管理ソリューションを提供し、同業界に新たな風を吹き込んでいる。

同様に、広告・マーケティング業界においても、ハードデータ、効率性の組み合わせによるイノベーションが勝敗を分ける状況が生まれている。

例えば、Marisol Acuña氏が設立したTimePointsは、マーケティングの流通チャネルを評価し、ユーザーが何を見ているか、そしてそれについてどのように感じているかを確認するサービスを提供しており、既に激戦業界では欠かせないツールとなっている。

DIY系スタートアップ

Agtech(アグテック)系起業家であるMariel Constanza Salfatte Valle氏は、マリファナ関連の非合法中間業者を排除するためにはDIY技術の拡充が必須と考える。同氏が創業したスタートアップであるRelaxeedでは、マリファナの栽培・管理を自分で行うことができ、IoT技術を利用して、マリファナ栽培に必要なモノを正確に教えてくれるソリューションを提供している。

同様に、Daniela Larrea氏のSustentablaは、人々の「世の中に貢献したい」という欲求を利用して、リサイクルされたプラスチック廃棄物を使ってサーフボードを作るというアイデアにより、持続可能なビジネスモデルを提案している。

関連記事:チリのテック系スタートアップ

翻訳元:Startups founded by women in Chile

海外スタートアップのリサーチデータベース

毎月200社を超える、世界中の最新スタートアップのリサーチ記事をお届け。最新のスタートアップトレンドにキャッチアップしましょう。
無料ではじめる
海外スタートアップの最新トレンドを
ニュースレターでお届け!
ニュースレターに登録いただきありがとうございます。最新ニュースをメールにてお届けいたします。
Oops! Something went wrong while submitting the form.