Aug 28, 2020
 in 
Translation

アジアの可能性:エアバス社がアジアの新規事業に出資する理由

世界的な航空機メーカーであるAirbus。同社のVCであるrbus Venturesが最近シンガポールにおけるデビューを果たした。同ファンドのパートナーであるLewis Pinault氏のインタビューを軸に、Airbus Venturesのアジア太平洋地域における運営戦略について解説する。
2
MIN READ
この記事は翻訳転載であり、配信元または著者の許諾を得て配信しています。
Translated from

先月、世界的な航空機メーカーのベンチャーキャピタルであるAirbus Venturesは、シンガポールで通信回線のラストワンマイルソリューションを提供するスタートアップ企業Transcelestialへの投資を実施し、シンガポールでのデビューを果たした。

東京に拠点を置く同ファンドパートナーのLewis Pinault氏は、今後もこの地域での投資を進めていく方針を掲げている。

Pinault氏はe27のインタビューに対して次のように述べている。

「アジア太平洋地域にはイノベーションの種が豊富にあると確信している。中にはあまり目立たないものもあるが、投資対象となる企業がこの地域で台頭してきている。」

Pinault氏によると、アジア太平洋地域の拠点として日本とシンガポールのどちらかを選ぶのは非常に困難であったと言う。日本とシンガポールは、いずれも小規模ではあるが立派なVC市場を有しており、イノベーションも豊富な魅力的な国である。

「両国にはグローバル人材が集まっている。また、両国の市場の透明性が気に入っている。シンガポールには多くの日本の投資家がいて、日本にも多くのシンガポール人の人材がいる。今後はこの地の利を活かしてシンガポールの投資にもより積極的に取り組んでいきたい」と付け加えた。

日本では既に数件の投資(炭素繊維リサイクル、InfoStellar、Telexistence)を行っているが、シンガポールも常にウォッチしていたという。

Lewis Pinault氏

「シンガポールの印象的な点は、世界中から才能ある人材が集まる一方で、英語という共通言語が何不自由なく使えることである。民族や出自に関わらず、シンガポールの人々は英語を完璧に使いこなすことができ、多くの場合、他言語も操ることができる。」

また、シンガポールは教育や大学、また政府の支援プログラムが充実している。国際的なハブとしては小さいが、そのデメリットを上回る活気がある。

「日本とシンガポールはそれぞれ異なる長所を持っており、両国の良さにアクセスできることは私にとって大きな特権である。」

Pinault氏は、シンガポールでの2度目の投資を発表する予定であることも付け加えた。

2016年に設立された同ファンドは、独立性と自律性を持って運営している。Crunchbaseによると、Airbus Venturesはこれまでに「Airbus Group Venture Fund」と称し、2016年1月に1億5,000万米ドル相当を調達している。

市場筋によると、Airbus Venturesは現在、新たな大型ファンドを調達している最中だという。

このファンドは主に、将来的に航空宇宙産業を再定義するようなインパクトを持った「並外れたスタートアップ」に投資しており、これまでに世界中で46件の投資を行っている。

関連記事:革新的な人命救助を求めて。VCが防災テックを支援

「アジア太平洋地域では、新たな深宇宙能力や遠隔操作ロボティクス、接続システムなどの真のフロンティア技術の進歩が見られ、これらは特別で重要なものだと考えている」とPinault氏は述べている。

「大まかに言えば、自律性と自律システムの接続性、電化、サイバーセキュリティ、高度なコンピューティング、ロボット工学、AI、新宇宙、深宇宙技術に関する論文に焦点を当てている」と述べる。また、特に東南アジアでの製造のための新しい材料ツールやデザインにも力を入れている」と付け加えた。

Airbus Venturesは、グローバル・ファンドから投資を行っており、アジア地域向けの別のファンドは運営していない。また、投資のほとんどはアーリーステージの企業や成長ステージの企業に集中させている。

「AirbusのB/Sから投資することはない。今後は同ファンドのかなりの割合がアジア太平洋地域に費やされ、投資されることを期待している。」

翻訳元:'Asia Pacific is rich in innovation': Airbus Ventures Partner Lewis Pinault

海外スタートアップのリサーチデータベース

毎月200社を超える、世界中の最新スタートアップのリサーチ記事をお届け。最新のスタートアップトレンドにキャッチアップしましょう。
無料ではじめる
この記事は翻訳転載であり、配信元または著者の許諾を得て配信しています。
Translated from
Translated from

e27

An online and offline platform that equips entrepreneurs with tools to build and grow their companies.

View the Original Article
海外スタートアップの最新トレンドを
ニュースレターでお届け!
ニュースレターに登録いただきありがとうございます。最新ニュースをメールにてお届けいたします。
Oops! Something went wrong while submitting the form.